【プリコネR】エミリアのキャラストーリー感想

この記事は2分で読めます

リゼロコラボで満を持して登場したエミリアのストーリーを見てみました。
おっとりエルフという肩書きなだけあって、シナリオもおっとり癒されるものが多いです。
とにかくエミリアの言動が可愛い。
リゼロも好きで、エミリアも大好きな僕はもう大満足でした。

第1話「迷子の精霊使い」

初めのストーリーではエミリアに記憶喪失のことを打ち明けて、少しだけ仲良くなることができました。
エミリアのおっとりした話し方はやっぱりかわいいです。
けど、こういう話し方をする女の子って、リアルでは同性から反感買いそう。(笑)
パックの立ち絵もちゃんとでてくるんですね。
リンゴのことをリンガと言ったり、リゼロ設定がちょこちょこ出てくるので、アニメや原作を知っていれば楽しめそうです。

第2話「ピーマル克服作戦」

エミリアのピーマン嫌いを克服するためにコッコロが料理を振る舞いました。
ただのピーマンにおびえるエミリアもかわいいです。
ひと口目を食べて克服できるかと思いきや、やっぱりピーマンは苦手で好きになれないようでした。
でもコッコロがせっかく作ってくれた料理。
悲しむコッコロを横目に料理を残すことができない優しいエミリアは、その後もピーマンをせっせと食べるしかなかったようです。

まあ、仕方ないですね、コッコロちゃんかわいいし。
僕もコッコロちゃんに料理を作ってもらったら、残すことなんてできないと思います。

第3話「まるで姉妹のように」

突然、コッコロが発熱で倒れてしまいましたが、エミリアの看病で無事に回復していきました。
助けてくれたエミリアたんマジ天使。
主人公はその間、あたふたしているだけでした。

エミリアがコッコロに膝枕をしている絵がとてもかわいくて癒されます。
なんだかエミリアって甘やかせ上手って感じですね。
どんな人間でもエミリアの近くにいるとダメになってしまいそう。
天然で優しくて面倒見がいいなんて、反則ではないですか?

第4話「笑顔のびくとり~っ!」

お世話になったみんなに恩返しがしたいと言うエミリアですが、その方法がラジオ体操とは意外でした。
でもプリコネキャラたちが仲良くラジオ体操してると思ったら微笑ましいです。
最後はスバルが生み出した締めの掛け声「びくとりー!」でみんな仲良くバンザイのポーズ。
ペコリーヌとキャルが手を繋いでいた様子が萌えポイントでした。

自由な人生を手に入れる教科書


お金、時間、場所、あらゆる束縛をなくすための教科書。
1000円の書籍だけど今だけ無料です。(汗)
たったひとりで会社に雇われず自由に生きていく方法を教えてくれます。
いつまで無料か分からないのでダウンロードはお早めに。

いますぐ無料でダウンロード

最新情報をお届けします




ツイッターでもプリコネ情報やブログの更新通知を出しています。
フォローして頂けると嬉しいです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

著者プロフィール


名前:みさきの
ゲームが趣味でいつも遊んでいるひと。
プリンセスコネクトをメインに記事を執筆中。
無課金と有課金、両方攻略してます。

プリコネ最新記事

【プリコネ】スタミナ回復早見表

回数 消費ジュエル 合計消費量
1~3 40 120
4~6 60 300
7~9 100 600
10~12 150 1050
13~18 180 2130
19~23 200 3130
24~30 250 4880

フォローお願いします